当院における新型コロナウイルス感染症への対策につきまして

報道関係、講演依頼をお考えの方へ

当院の院長・執行秀彌は2010年に大阪市立大学(現大阪公立大学)医学部を卒業後、医局には属さず、市立堺病院(現堺市立総合医療センター)、国立循環器病研究センター、住友病院などで循環器内科医として、日本国内で有数の総合内科医師、心臓血管病に特化した病院において、特に高血圧・動脈硬化疾患を中心に研鑽を積み、日本循環器学会循環器専門医、日本内科学会総合内科専門医、指導医、日本心臓リハビリテーション学会認定心臓リハビリ指導士などの資格を取得しました。

2020年に兵庫県尼崎市にてしぎょう循環器内科・内科・皮膚科・アレルギー科を開業後は、2022年現在、1日100名前後の高血圧、動脈硬化疾患患者さんに受診していただくクリニックに成長しています。

メディア出演実績

2020年 5月14日  読売新聞「コロナ禍でもドライブスルー診療で密回避」
2021年 5月27日  Kiss FM Kiss ホームドクター
2021年 7月30日  FMあいあい みやけなおこのあいあいワールド
2022年10月28日  FMあいあい みやけなおこのあいあいワールド                            2023年 4月 1日  クリニックばんぶう(日本医療企画)                                   2023年 6月 1日  クリニックばんぶう(日本医療企画)「リピート率アップの秘策」                  2023年 9月23日  週刊現代「高血圧の新常識」監修               

講演実績                                                 2023年6月21日 尼崎市武庫市民大学講座「高血圧その治療で大丈夫ですか?」                             2023年11月22日 尼崎市武庫地区民生児童委員協議会にて高血圧について講演
2023年11月29日 寶樹院にて高血圧について講演